国際文化表現学会

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際文化表現学会第10回大会のお知らせ

<<   作成日時 : 2014/05/09 19:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第10回大会 日本大学国際関係学部

国際文化表現学会(日本学術会議協力学術研究団体)  
第10回記念全国大会


日時:平成26年5月10日(土)午前10:30分から

場所:日本大学国際関係学部 北口校舎
    (静岡県三島市駅前)

講演:三田誠広 「表現の不可能性をめぐって/維摩経からドストエフスキーまで」
    (開演15:50〜16:50  山田顕義ホール)


研究発表:301〜305教室(10:40〜) 

Aグループ・301教室
1.『十三夜』に見る近代性への振幅
同済大学大学院修士課程 王 天 然
2.『つゆのあとさき』の女たちの人物像
一大逆事件以後の荷風娼婦物の系譜の考察一
同済大学大学院修士課程
3 「白居易の対旬について」
日本大学国際関係学部非常勤講師 中 元 雅 昭

Bグループ・302教室
1 「中国人のコミュニケーション・ストラテジーに関する研究」
―『紅楼夢』の登場人物「鳳姐」の会話分析を通して一
日本大学国際関係学部非常勤講師 楊 悦
2 「100年前のP‖ ncl劇e and ParameterE.A.Sonnensche nの試みの失敗について」
日本大学工学部准教授 川 嶋 正 士
3.「アメリカ詩人における俳句(Halku)の受容―その時系列的考察を通して
長岡技術科学大学准教授 高 橋 綾 子

Cグループ・303教室
1.「広津和郎『やもり』に描かれた連帯可能性について」
一志賀直哉文学へのオマージュを手がかりにして一
日本大学短期大学部ビジネス教養学科非常勤講師 永 吉 和 隆
2.「村上春樹文学の創作の原点」―「卵と壁」の深層心理学からの考察―
日本大学国際関係学部非常勤講師 岡 田 善 明
3.「日中映画タイトルにおける翻訳機能と特徴について」
浜松大学ビジネスデザイン学部准教授 ニーウエイ
4 「中国花のシンボリズムー謎語画題を中心に一」
十文字学園女子大学特任准教授 池 間 里代子
5 「中国の新語・流行語にみる「日源詞」研究」
日本大学国際関係学部教授 呉 川

Dグループ・304教室
1 「平成25年9月4日最高裁判所大法廷決定に関する検討」
日本大学短期大学部非常勤講師 鈴 木 信 好
2.「中国における文化の確立と文化産業」
日本大学国際関係学部准教授 陳 文 挙
3.「集合的空間における歌の考察」 ―運動と音の関係性を中心として一
新羅大学助教 齋 藤 絢
4 「十戒5夕l比較考」
日本大学名誉教授 石 渡 利 康

Eグループ・305教室
l・「『新渡戸裁定』再考―新渡戸稲造によるオーランド問題での関与|まあつたのか」
日本大学国際関係学部助教 大 西 富士夫
2 「祈りと呪術」―フィリピン低地キリスト教徒の信仰と実践―
日本大学国際関係学部教授 渡 辺 武―郎
3 「日本で出会い、インドネシアで老いる―ジャカルタに生きる日本人女性の人生行路」
日本大学国際関係学部教授 吉 田 正 紀
4 「視霊について一カント、シ∃―ペンハウアーからフロイト、ユングヘー」
元日本大学教授 金 森 誠 也
  



★連絡先:国際文化表現学会事務局(局長:高橋 章)
    〒411-8555 静岡県三島市文教町2-31-145  日本大学国際関係学部内
            admin@cultural-expression.org Tel:055ー980ー0777


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
国際文化表現学会第10回大会のお知らせ  国際文化表現学会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる